牛江 一平|先輩社員の声|名古屋市で建築・建設業の求人なら、有限会社鳳建築【自社採用サイト・リクルートサイト】牛江 一平|先輩社員の声|名古屋市で建築・建設業の求人なら、有限会社鳳建築【自社採用サイト・リクルートサイト】

ENTRY 応募はこちら

先輩社員
インタビュー

staff

menu
牛江 一平 写真

牛江 一平Ippei Ushie

現場監督

現場に行って工事の内容を確認したり、大工さんや職人さんに指示を出して工程を進めていく現場管理をしています。

Q.牛江さんの仕事の楽しいことややりがいを教えてください。

牛江 一平 写真

なんといってもお施主様の笑顔を見られることが一番のやりがいです!

建物の着工からお引渡しまで一通り見ることができるので、最後の引き渡しの時に、自分のやってきたことでお施主様が喜んでいる姿を見ると、頑張ってやってきて良かったなと思える部分がやりがいですね!

普段は直接お客様に関わることはないのですが、自分がやっていることもしっかりとお客様に届いているんだと感じることができるのも家づくりの魅力だと思います。

Q.オオトリ建築の社内の雰囲気はどんなかんじですか?

牛江 一平 写真

個性豊か!これにつきますね。

もちろんいい意味で、癖が強い個性的な人が多いのがオオトリ建築ですね。
先輩や上長がたは、仕事の事だけじゃない一般常識だったりもしっかりと指導していただけるので、オオトリに入って良かったなと思う理由の一つですね。

個性的な人が集まっているからこそ、いろんな意見が交わって、ブラッシュアップされていくのがすごく心地良いです。

Q.なれない業務でのバックアップの体制はどうですか?

牛江 一平 写真

皆さんすごく親切な方が多くて、初めての事もまずはやってみようと思えるんです。

最近業者さんへの見積処理を任されていたのですが、どのくらいの値段が適性か最初はわからなかったんです…。
でも、先輩や上長、部長に質問しにいくとすごく細かく教えてくださって、わからないことがある中でもチャレンジができる体制が整っていると思います。

あとは任せてもらえるというのもすごくありがたいですよね!バックアップの体制があるからこと、新しいことにチャレンジできるんだと思います。

牛江の一日の流れ

One day schedule

  • 8:00

    出勤後まずは玄関を開けます!

  • 8:30

    朝礼が始まるまでは、メールのチェックやその日の流れを確認します。

  • 朝礼後すぐに現場へ

    朝礼が終わったらすぐに現場へ向かいます。1日に回るのは大体2~3件ほどです。

  • 16:00

    1日中外にいることがほとんどですが、16:00には現場をでて会社に戻るようにしています。

  • 16:30~

    業者さんからのメールのチェックや、お見積の処理などデスクワークをします。

    日々の業務や、休みの日に出かけた先のカフェやお店でインテリアを見る癖が付いちゃいました。
    お客様にもっと良い提案ができるように家に帰ってからも勉強します。

  • 17:00 退社

    大体いつも17:00には退社します。

  • どこでもドアの画像

ENTRY

直接お電話でもエントリー受付中!

皆さまのご応募お待ちしてます!

ページトップへ

メールでのお問い合わせ ボタン

PAGE TOP
建設業愛知県知事許可(般-21)第105466号 Copyright© 有限会社 鳳建築 Ltd., All Rights